エース工機株式会社

資料請求・お問い合わせ
エース工機株式会社 TOP>採用情報>先輩インタビュー>先輩インタビュー 東日本営業部
先輩インタビュー 東日本営業部
仕事で一番大切なのは コミュニケーションと信頼関係

飲食業界の活気ある雰囲気が好きだった

うちは父親が飲食関係の仕事をしていて、私自身も学生時代に大手の焼肉チェーン店でアルバイトをしていました。飲食は接客業ですから明るく元気な人が多く、すごく魅力的に感じました。そういった経験もあって、一番身近に感じてきた飲食に関わる仕事がしたいと考えました。

営業志望で臨んだ入社試験では、最終的に社長や管理部長と面接することになりました。お二人とも野球が好きで、私も小学校から高校まで野球をやっていたのでその話で盛り上がったのを覚えています。「当社への志望動機は?」といった一般的な質問ではなく、会話のキャッチボールの中で、「私個人のこと」や「仕事への適性」を判断して頂いたのかなと思っています。

お客様に信頼されることが大きな喜び

お客様に信頼されることが大きな喜び

仕事は新規開拓から既存顧客のフォローまで多岐にわたります。いま現在は一人で500社ほどのお客様を担当していて、改善提案、現場調査、清掃・工事手配など、毎日とても多くの方と関わっています。入社して5年になるのでマップ営業はやりませんが、最初は全員そこからのスタート。マップ営業とは、さまざまなお客様に対して改善提案を行う営業活動です。その時に多くの飲食店の方とコミュニケーションがとれたことで営業スキルが磨かれ、それが今の土台になっています。

現在は経験も積み、自信もつきましたので、積極的に営業活動を行ってます。たとえば、チェーン店で1店舗しか当社商品が入っていないケースでは、他の店舗でも導入いただけるように営業をかけたり、まったく新規の大きなチェーン店や食品工場をイチから攻めたり…といった感じです。おかげさまで全国にチェーン展開しているお客様との契約も成立し、その担当窓口として全国の営業パーソンと連携をとるような、責任ある仕事も増えてきました。それ以外に既存の顧客対応もあり、やることは山積みです。でも契約をまとめ、納品がスムーズにいったときの達成感や充実感はとても大きなものです。

他社のグリスフィルターをレンタルしている飲食店も数多くあります。そこから切替えてもらうためには品質や性能、金額はもちろん、サービス内容がとても重要です。また、なにより営業は自分自身を売ることも大切です。「エース工機さんのフィルターは品質がいいし、君の人柄も信頼しているから契約するよ。」とお客様から言っていただいたときは本当に嬉しいです!その喜びがあるから、また次に前進できるのだと思います。

将来に向けての夢も抱いてほしい!

将来に向けての夢も抱いてほしい!

実は、私の夢は自分で飲食店を経営することでした。でも、いまこうして営業として実績を重ねているうちにそのことはあまり考えなくなっていました。最近は、もしも可能なら当社で実際に飲食店を構えてみたらどうだろう…と考えたりもします。うちの商品をすべて導入したモデル店のような形で運営できたら、飲食店の実情にも精通するし商品開発にも繋がると思うんです。それが実現できたら、お店のプロデュースや店舗経営にも携わってみたいですね。

私自身、初めての人と会ったり話したりするのは得意な方ではありませんでしたが、お客様に学び、上司に学びながらいろいろな方にここまで育ててもらったと思っています。営業ですからある程度の根性は必要ですが、元気ハツラツでへこたれない気持ちがあれば、きっと営業の仕事は楽しくなってくるはずです。ちょっとぐらい怒られても笑顔で立ち上がってくるような方が仲間になってくれたら、私も一生懸命後押しします!

採用情報TOPへ戻る

top